忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 01:46 】 |
いつもどーりです
駄作^q^q^

またです。
大目に見てやってください(爆
夏雲

青い空に眩しいくらい
白く光る雲になりたいよ

僕から見えない場所の君を
ずっと見ながら雲は流れてく
水色の風人ごみの中
抜け出すように強く吹いていた

あの白い雲が大きな鏡だったら
遠くにいる君の顔を見てられるのにな

さあ騒ぎ出した暑い季節が
僕と君を向こうで呼んでる
遠くにいて近くに居ない
物理的な距離がもどかしい

動かない空黒ずんだ雲
こんな天気もたまにはあるだろう
大粒の雨びしょ濡れの服
いつの間にか僕は泣いていた

留守番電話声すら聴けない日なんて
耐えられない財布を掴んで家を飛び出す

今雨の中自転車をこいで
すぐ近くの駅へ全速力を出してく

謎はすぐに解けた白が基調の
爽やかな服装の君目の前に
秘密にしてるこんな再会
ずるくないか?なんて言えなくて

夏の始まりに海へ行こうか
夏の盛りに祭りに行こうか
夏のおしまいに花火をしようか
そんな願いを空に飛ばした

今あの雲が西に飛んで行ったら
もっと遠くの人もあの雲が見えるだろうか

さあ消え始めた夕暮れの中
君を探し雲を見つめた
「何してるの」そんな声に後ろを向くと
やっぱり君がいた








拍手[0回]

PR
【2011/06/28 23:33 】 | 駄作 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<正直どうでもいいかも | ホーム | 感謝です>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>